WILLY CHAVARRIA / W.C × K.SWISS MEATHEAD MOCK NECK
JE20S00200

35,200円(税3,200円)

COLOR
SIZE
購入数

WILLY CHAVARRIA / W.C × K.SWISS MEATHEAD MOCK NECK
20SSデリバリー第1弾(K-SWISS)と共作したモックネックスウェット。立体感のある発泡プリント、カラーリングで80-90'Sの古着良い意味での野暮ったさを表現しています。メッセージ性の強さは健在。シルエットは代名詞である身幅、肩幅広めの着丈がやや短い【WILLY CHAVARRIA】の黄金比による設定です。裏起毛スウェットに洗い加工を施しているので着始めからこなれた雰囲気を演出してくれます。

素材:ポリエステル60% コットン40%

着用サイズ:175cm 62kg Mサイズ

サイズ:
M 着丈 約63cm 身幅 約73cm 肩幅 約85cm 袖丈 約54cm
L 着丈 約66cm 身幅 約74cm 肩幅 約86cm 袖丈 約55cm

【WILLY CHAVARRIA】
1940年代の“パチューコ”カルチャーが色濃く反映されています。当時は“パチューコ”があまり良い言葉ではありませんでしたが、この時代にバギー・スタイルが生まれ流行った時代なのです。主にハイウエスト、ロングジャケットが生み出された時代でした。多くのアメリカン・メキシカンの間で流行し、このカルチャーは総称で“パチューコ”や“チカーノ”といわれています。The “WILLY CHAVARRIA” レーベルは洗練されたシルエットとドレープを最大限に表現する為に生まれたレーベルです。デザイナーのウィリーはニューヨークのイメージとは相反する大胆といってよい程シンプルなコレクションを生み出しました。エレガントなファブリックを使用したボリューム感のあるシルエットは着る人の体に柔らかくフィットする構造で出来ています。メルトンウール、イタリアン・ウールギャバ、スコティッシュ・モールド、そしてアメリカの織りを用いたニット・ジャージのコレクションは冷たいニューヨークのイメージに対し、最適なコントラストを生み出します。