WILLY CHAVARRIA / DIRTY WILLY MONSTER WORK JACKET
JE19F002500

73,700円(税6,700円)

BLACK
購入数

WILLY CHAVARRIA / DIRTY WILLY MONSTER WORK JACKET
19FWよりトルコの最高級デニムファクトリー【CALIK DENIM】にて生産されデニムを使用したワークジャケット。肩幅、身幅を大きくとった【WILLY CHAVARRIA】らしいビッグシルエットを採用。ワークジャケットらしい デザイン、ディテールはそのままフロントのジッパー仕様、ライナーに中綿キルティングを採用、袖口の内側にリブを施すなど機能面はアップーデートしています。ただ大きいだけでなく計算されたパターン、カッティングによりワークジャケットの無骨さは残しつつモダンなアレンジが加えられています。

素材:表地コットン100% 裏地:ナイロン100% 中綿:ポリエステル100%

生産国:トルコ

モデル:174cm 65kg 着用サイズ:M

SIZE
M 着丈約87cm 身幅約88cm 肩幅約73cm 袖丈約54cm
L 着丈約88cm 身幅約90cm 肩幅約75cm 袖丈約55cm

【WILLY CHAVARRIA】
1940年代の“パチューコ”カルチャーが色濃く反映されています。当時は“パチューコ”があまり良い言葉ではありませんでしたが、この時代にバギー・スタイルが生まれ流行った時代なのです。主にハイウエスト、ロングジャケットが生み出された時代でした。多くのアメリカン・メキシカンの間で流行し、このカルチャーは総称で“パチューコ”や“チカーノ”といわれています。The “WILLY CHAVARRIA” レーベルは洗練されたシルエットとドレープを最大限に表現する為に生まれたレーベルです。デザイナーのウィリーはニューヨークのイメージとは相反する大胆といってよい程シンプルなコレクションを生み出しました。エレガントなファブリックを使用したボリューム感のあるシルエットは着る人の体に柔らかくフィットする構造で出来ています。メルトンウール、イタリアン・ウールギャバ、スコティッシュ・モールド、そしてアメリカの織りを用いたニット・ジャージのコレクションは冷たいニューヨークのイメージに対し、最適なコントラストを生み出します。