WISLOM / CHARLES POPLIN CHECK PANTS
WI19S00600

32,400円(税2,400円)

COLOR
SIZE
購入数

WISLOM / ウィズロム CHARLES POPLIN CHECK PANTS。
極限まで打ち込まれた生地はハリ、コシ更にはしなやかさも兼ね備えた最高の仕上がりです。洗いをかけ少し色が後退したようなカラーリングは何とも小慣れた印象を与えてくれます。ウエストはドローストリングを採用しリラックスした印象も併せ持ち、股下のガセットディティールと両サイドの計算しつくした特徴的な脇線の入れ方で履き心地、動きやすさも抜群です。左脇に付けた防水ジップを採用したポケットがほどよいアクセントになります。シルエットはもたつかない緩やかなテーパード。

コットン100%

MADE IN JAPAN

SIZE
4(S) ウエスト約78cm 股上約30cm 股下約72.5cm わたり約36cm 裾巾約21.5cm ヒップ約109cm
5(M) ウエスト約82cm 股上約31cm 股下約72.5cm わたり約37.5cm 裾巾約22cm ヒップ約113cm

【WISLOM】 2016年春夏シーズンよりスタート。
ブランド名は、デザイナーである藤内氏の頭文字 ”WISTERIA”(植物の藤)と、”LOOM”(織物を織る・機屋”)という由縁を持った意味を織り交ぜた造語。

デザイナーが、自身のアトリエを「LAB(研究室)」と呼ぶほど、素材開発においての研究意欲は凄まじく、素材にまつわる特性や可能性を常に探究し、唯一無二のテキスタイルを開発・提供することを生業とする「実験的なLABブランド」である。

また、織物が縦糸、横糸の組み合わせによって様々な表情を生み出すように、企画者と機屋、縫製工場、パタンナー等、衣服を形成する上で欠かせないパート(単糸)が織り交ぜ合うことで生まれる相対性を反映した商品開発を目指す。

都市での生活を根底に置き、日常的でユーティリティー性の高いスタイルを意識しつつも、ギアとしての機能をモダンに落とし込んだアイテムが並ぶ。