WILLY CHAVARRIA/DROOPY PUFF JACKET
JE18F00500

86,400円(税6,400円)

COLOR
SIZE
購入数

  • 在庫  残り2点
WILLY CHAVARRIA/ウィリーチャバリア DROOPY PUFF JACKET。 極端なドロップショルダーや、ゆとりを持たせた身幅、袖幅など全体的にゆったりとしたシルエットが特徴です。首元はハイネック仕様でジップで着脱可能なフードも付いているため、首元からの風の侵入を防いでくれます。また、ウエストにベルトを配した作りで、絞ることでシルエットを変えられます。両サイドにはフラップ付きのパッチポケットや内ポケットを配した機能的な作り。左胸には「WILLY CHAVARRIA」、バックには「AFFLUENCE MEANS NOTHING」のプリントがデザインポイントに。表地はハリと上品な光沢のあるコットン混のポリエステルを使用。中綿にはダウンとフェザーを使用することで保温性を高めています。アウトドアな印象の強いアイテムを同ブランドらしくモードにアレンジした一着です。 表地:ポリエステル55%、コットン45% 裏地:ナイロン100% 中綿:ダウン90%、フェザー10%

SIZE
XS 着丈約69cm 肩幅約77cm 身幅約62cm そで丈約50.5cm
S 着丈約71cm 肩幅約79.5cm 身幅約64.5cm そで丈約51.5cm
M 着丈約71.5cm 肩幅約82cm 身幅約66cm そで丈約52.5cm
L 着丈約74cm 肩幅約84cm 身幅約67cm そで丈約55cm

モデル / 身長175cm 体重62kg 着用サイズM

【WILLY CHAVARRIA】 1940年代の“パチューコ”カルチャーが色濃く反映されています。当時は“パチューコ”があまり良い言葉ではありませんでしたが、この時代にバギー・スタイルが生まれ流行った時代なのです。主にハイウエスト、ロングジャケットが生み出された時代でした。多くのアメリカン・メキシカンの間で流行し、このカルチャーは総称で“パチューコ”や“チカーノ”といわれています。The “WILLY CHAVARRIA” レーベルは洗練されたシルエットとドレープを最大限に表現する為に生まれたレーベルです。デザイナーのウィリーはニューヨークのイメージとは相反する大胆といってよい程シンプルなコレクションを生み出しました。エレガントなファブリックを使用したボリューム感のあるシルエットは着る人の体に柔らかくフィットする構造で出来ています。メルトンウール、イタリアン・ウールギャバ、スコティッシュ・モールド、そしてアメリカの織りを用いたニット・ジャージのコレクションは冷たいニューヨークのイメージに対し、最適なコントラストを生み出します。2シーズン目となる2016春夏のコレクションはニューヨークとペルーで生産したコレクションを展開します。パチューコ・コレクションには独特なビッグシルエットで表現されたトップスと絶妙なバランスの丈感で表現したボトムスで美しいシルットを表現しました。またバッファローコレクションは着心地の良いコットンを使用したドレープ感のあるリラックスシルエットが特徴的です。