Free Speech/REVERSIBLE PK
GI18S00500

8,424円(税624円)

COLOR
SIZE
購入数
Free Speech/フリースピーチよりREVERSIBLE PKの入荷です。リバーシブルで着用できるプルオーバータイプのカットソー。やや高めに設定されたフードの襟元によりボリューミーな印象です。この仕様がお好きな方も多いのではないでしょうか。ポリエステルとコットンの混紡素材面はシャリ感がありマットな質感がスポーティで都会的な印象を与えてくれます。サイドのポケットもうれしい配慮。もう一方のパイル面はとても肌触りがよく、着心地も抜群。こちらはフロント面にポケットを配置。両面ともにシンプルなデザインながら機能性に富んだ仕上がりとなっています。シルエットは程よいゆとりのあるボックスシルエット。防風性、透湿性に優れているので一年中使用して頂けます。指ぬき袖や裾のパイピングなどのディテールワークにも注目したい一品です。デイリーの都会的なアウトドアコーディネート、カジュアルコーディネートへの取り入れはもちろん、FreeSpeechシリーズ同士でまとめたコーディネートもお勧めです。同素材のパンツと合わせてセットアップスタイリングするのも魅力的です。表側: コットン76%,ポリエステル24% 裏側:コットン100% リブ部分:コットン95%,ポリウレタン5%

【Free Speech】
デザイナー・フォトグラファーの武藤 修が手掛け、CITY,FIELD,TRAVEL,HOMEの4カテゴリーを軸に、着るものが自分らしく、また自由な着こなしを楽しめるコレクション。フリースやボンディング素材を中心に、快適なライフスタイルを実現する細やかなデザインや機能性、時代の流れにとらわれない普遍性を表現したラインナップは14型。さまざまな世代・性別・着用シーンに対応するユニセックスレーベルです。

武藤 修(むとう おさむ)
1963年秋田生まれ。デザイナー・フォトグラファー。80年代中期よりインポーターとしてバイイングを務めアメリカンファッションやサブカルチャーについて造詣を深める。1993年自身のブランド〈GoLike-o〉をスタート、この頃からTシャツのデザインソースとして、自身の持つ '77Nicon FMで旅先や、何気ない日々のスナップ写真を撮るようになる。以来、機械カメラとフィルム写真をこよなく愛好し現在に至る。一方、ミュージシャンとしてのキャリアも長く、自身のバンドLaurel Canyon Residents 名義で都心を中心に精力的に活動中。

SIZE
S 着丈61cm 身幅55cm 袖丈58cm
M 着丈66cm 身幅57cm 袖丈63cm
L 着丈67cm 身幅59cm 袖丈64cm